Sweet Lost Night

アクセスカウンタ

zoom RSS アレコレ抱えていること

<<   作成日時 : 2016/05/20 12:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 こんにちは。
またまた久しぶりの更新になります。
皆さま、お元気でしょうか? 私の方はなんとかいつも通りやっております。



 今日のブログは、ちょっと制作のことについて触れてみようと思っております。


「近頃、どう?」

と、友人、家族親類縁者、知り合いみなさんに訊かれる度、

「どうって言われても説明しようないな…」 と頭を抱えております。


--- 私自身、ずっとキャンバスと、作品自身と向き合う日々です。
 新しいギャラリーさんと繋がってみたり、
 作品の質そのものを向上させるべく勉強したり、
 新しい表現方法に挑戦してみたり (オブジェクト、ライブ、グッズ、サイトなど)

色々やってはいるのですが、そんなことは取り立てて言うことでもないので
細かく説明するのもなんだかなーと思い
「がんばってますよ」 という他ないわけです。

すると、この流れで 「大したことやってないんだな」 と認識されます。




 なかなか分かってもらえないな〜と思うのは、
絵描きは、絵と向き合ってる時間こそ戦いの時なんですね。

描き終わって誰かに見てもらうことも大事だとは思いますが、
発表の場がすべてではありません。

スタンスは色々あるかと思うのですが、
むしろ私はこの 「絵を制作し、磨いていく時間」 がほぼ全てだと思っています。

つまり、見えない部分にこそ絵描きさんの真髄があるのではと・・・。
それを続けていくことは、簡単なようでいて とても難しいことです。




 また、とりあえず脱せられたなと思っているのは、
"小さいコミュニティ" の中で収まってしまうことです。

知り合いの人だけのイベント、知り合いの人だけに見てもらう作品、
知り合いの人にだけご購入して頂く作品。


横の繋がりが大切なことはとてもよく分かっています。

しかし一歩その輪から遠ざかって、
全くのノーコネクションで、アートの世界に身を置いてみることが必要だなと感じていたわけです。
ここ数年は特にそれが出来始めていると思っています。




 まぁこうして色々なものを切り離してみると、
とにかく 「孤独」 がつきものですね。

友人などにこういう活動の話をしても、あんまりよい反応は返ってきません。
興味がない、あるいは 冷たい目で見られているのか…。
その真意は分かりません。

なので、アート仲間さん以外に制作の話をすることはやめました。
そう割り切ってみると、自然と心が軽くなってきたような気がします。


それでもあまり 「孤独、孤独」 の連続では身が持ちませんので、
適度に息抜きしながら前進していけたらと思っています。
買い物行ったり、ゲームをしたり、旅行をしたり・・・ね。
孤独や敵を洗い流していきます。
精神衛生一番です〜。



 ちょっと長めのブログでした。
読みにくい文ですみません、流していただけたらと思います。
最近私が考えていることでした。


 そういえば、先日ArtBridgeさんというアート系サイトさんにてインタビューを再び受けて参りました。
こちらがそのインタビュー記事です。
お時間あれば是非ご覧下さいませ★
http://theartistpress.net/blog/1605092036/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アレコレ抱えていること Sweet Lost Night/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる